3.11

こんにちは。さんりみえです。

本日3/11は忘れもしない。東日本大震災と原発事故から7年の月日が流れました。

「がんばれ!東北」という言葉も、耳にする機会が少なくなって来ました。

7年もの月日が経てば、東北の復興も進み、地震や津波、原発事故により家を失った人々も、新たな家で生活を始めているのが大半ですが、未だ73,000人の避難者がおります。

私は埼玉を拠点に、出会った人々に「そうか、まだ東北は頑張ってるんだよな」そう思ってもらえるような活動をしていきたいです。
それも応援の一つだと思っております。

そして、普段お仕事や家庭・学校で頑張ってる皆さんへ「私もがんばろう!」と明るい気持ちになってくれたら嬉しいです。

まだまだ、さんりみえは東北応援を続けていきます。

東日本大震災と原発事故による被災者被害者と、心痛んだ全ての人が
明るい未来に向かって歩けますように。
笑顔溢れる毎日になりますように。

またいつどこで災害が起きるか分かりません。常日頃から防災について考え備えることを、一人一人が心がけて生活していきましょう。

3/11を教訓とし、膨大な被害の繰り返しをしないように。