10年。

東日本大震災
福島第一原子力発電所事故

あれから10年

人が住めなくなった町に、再び街が出来ることが復興だとしたら、
10年という時間で、多くのまちが戻ってきたかもしれません。

でもそのほとんどが、私たちの心の中にあるものとは違っているのに、新しいものが当たり前になっていく。

復興の喜びと寂しさ。

10年という月日が経って、
私たちに出来ることはなんでしょうか?

私がキッチンカーを始めて8年目になりますが、つくづく思うことは、何をしようにもお金が必要なこと、多くの人に知ってもらうことが重要なこと、お客様の喜びの声が力になることです。

私1人では限界があります。

皆様にお力を貸して頂くきっかけとして、
3/13(土)〜16(日)東北応援イベントを行います。

埼玉県越谷市大里617-4
・ピタ焼そばを100円で販売し、全額寄付
・対象のハンドメイド品ご購入で、一点につき100円寄付
・東北の物産・本などの展示
・東北の物産等販売、一点につき100円寄付

お近くの方はぜひご来店をお待ちしております。

東北応援を始めたキッカケは、福島が好きだからです。
これから先、東北応援という言葉が無くなっても、福島・東北のものを積極的に購入して、利用して、旅行をして、発信して、もっと好きになっていく予定です。

皆様にもどうか、ご理解ご協力、お付き合いを頂けると幸いです。

『一人一人の思いが復興への一歩 出来ることから少しずつ…笑顔は東北へつながります!!』
をスローガンに、東北とココをつなぐお店を目指す。

さんりみえ活動当初から変わらぬ想いで、これからも一歩一歩進んで行きます。